加工部品の製作・調達はお任せください。

加工の相談窓口

電話応対時間 AM9:00~PM5:00

0294-39-1161

ブッシュとは?その種類と特徴を紹介!

ブッシュとは?その種類と特徴を紹介!

未分類

ブッシュとは

ブッシュとは、軸や筒状の部材などに嵌めて使用する緩衝対策の部品で、円筒形・ドーナツ形をした機構部品のことです。一般的には球を使用していない「軸受け」や「軸の案内」や「軸の位置決め」のことを指し、ベアリングとは違い面接触で支持する特徴があります。また、軸の接触面に摩擦が発生するため、潤滑作用が必要となります。ブッシュには、潤滑油やグリスを定期的に給油する給油タイプと潤滑性のある素材を使用し給油の必要がない無給油タイプがあります。

引用元 有限会社 曾根田工業

ブッシュの種類と特徴

ブッシュの種類は大きく分けて、3種類あります。
① 金属系ブッシュ
金属のブッシュ
材料:鉄・アルミ・銅・鋼合金など
特徴:
・高速回転に強い。
・薄くコンパクトにすることが可能。
・強度が強い。
・許容面圧が非常に大きい。
・高温に強い。(おおよそ200~700度まで)
・腐食することがある。例)鉄の場合には水によって錆びるため水中で使えない。
・グリスを潤滑油として封入してある場合、温度差が激しい場所や、宇宙のような空気のない場所では油が溶解してしまって使用不可能となる。

引用元 オイレス工業株式会社

② 複層系ブッシュ
外層が高強度材料の金属(裏金)で内層(スライド部分)が自己潤滑素材や低摩擦素材となっている2層以上の構造になっているブッシュ
材質:外層-鉄・鋼合金など、内層(スライド部分)-PTFE・POMなど
特徴:
・安価。
・薄くて非常にコンパクト。
・許容面圧が非常に大きい。
・高温に強い。(おおよそ280度まで)
・耐薬品性に優れている素材がある。
・高荷重下での揺動時は機能が限られる。
・局部荷重に弱い

引用元 オイレス工業株式会社

③ 樹脂系ブッシュ
樹脂のブッシュ
材質:PTFE・POM・PEEK・PA・TPI・PEI・PPSなど
特徴:
・安価。
・薄くて非常にコンパクト。
・腐食に強い。(錆びないので水中での利用も可能)
・樹脂の性質によって、超高温や超低温、宇宙などで利用できる。
・耐薬品性に優れている素材がある。
・許容面圧が平均的に小さめ。(大きいタイプもある)
・金属タイプよりも強度が弱く、熱膨張しにくいため破損する可能性がある。

引用元 株式会社ミスミ

弊社での製品

弊社で製作したブッシュについて以下のサイトに掲載しています。
その他の製品についてもカテゴリに分けて掲載しております。

>>>ブッシュに関する弊社の製品事例

以上、プッシュとは、プッシュの種類と特徴、弊社での事例についてもご紹介いたしました。
加工の相談窓口を運営している株式会社今橋製作所では、お客様のご要望に合わせて、材質選定、加工方法等をご提案させていただきます。技術相談も承りますので、ぜひ一度ご相談下さい。

お問合せ・お見積り依頼

電話応対時間 AM9:00~PM5:00
0294-39-1161

お問合せ・お見積り依頼はこちら